精力剤ランキング

亜鉛配合のおすすめ精力剤ランキング!ポイントは亜鉛の配合量!

亜鉛は、ほとんんどの精力剤に配合されています。

むしろ亜鉛を含んでいない精力剤の方が少ないと言えるでしょう。

亜鉛は、精子の形成や性欲増進のために欠かせない必須栄養素です。

亜鉛不足はインポテンツの原因にもなります。

男性活力のためにも日々の健康のためにも、しっかりと補うことが大切です。

この記事では、亜鉛配合の精力剤おすすめランキングをご紹介しましょう。

ポイントは、亜鉛の配合量です。

亜鉛配合のおすすめ精力剤ランキング

早速1位からの発表です。

1位 「バイタルアンサー」

栄えある第1位は「バイタルアンサー」です。

まずは「バイタルアンサー」の特徴についてみていきましょう。

「バイタルアンサー」の特徴

  1. 亜鉛配合量20mg
  2. 1日分で1,600mgのアルギニンを配合
  3. 活力成分の含有量が豊富

「バイタルアンサー」には、20mgもの亜鉛が配合されています。

しっかりと亜鉛を摂取したいという方に「バイタルアンサー」はおすすめできる精力剤です。

亜鉛の他にも活力成分が贅沢に配合されています。

中でも注目すべき成分はアルギニンです。

勃起をするために必要な成分であるアルギニンが、1日分で1,600mgも配合されています。

さらに同じく勃起するのメカニズムに関わっているシトルリンも500mgと十分な量が配合されており、圧倒的スペックと言えるでしょう。

活力成分の含有量は、他の精力剤を上回っています。

価格とランニングコスト

  1箱 3箱 5箱
価格(税込) 12,960円 33,048円 51,840円
1日のランニングコスト 約432円 約367円 約326円
送料 無料

デメリット

デメリットをあげるとすれば、1日の摂取目安量の多さです。

「バイタルアンサー」は、1日10カプセルが摂取目安量とされています。

この量を毎日飲むのは大変でしょう。

しかし、豊富な活力成分を摂るためにはカプセル数が多くなってしまうのは仕方ありません。

2位 「ビガリスブースター」

続いて第2位は「ビガリスブースター」です。

特徴についてみてみましょう。

「ビガリスブースター」の特徴

  1. 亜鉛酵母を17mg配合
  2. トンカットアリ5,000mg配合
  3. 多種類の活力サポート成分を配合

「ビガリスブースター」には酵母亜鉛が17mg配合されています。

酵母亜鉛とは、酵母培養されて作られた亜鉛含有量が高いミネラル食品です。

1番の特徴は、トンカットアリが5,000mg配合されていることでしょう。

トンカットアリは活力ハーブの代表で、マレーシアのジャングルで自生している滋養植物です。

アルギニンやアミノ酸、サポニン、ユーリペプチド、アルカノイドなど豊富な栄養を含んでいます。

さらに12種類以上の活力サポート成分が贅沢に配合されているので、様々な栄養を摂取できるでしょう。

価格とランニングコスト

  定期コース
価格(税込) 6,458円
1日のランニングコスト 約215円
送料 無料
手数料 無料
最低利用継続回数 5回


デメリット

亜鉛含有量が、1位の「バイタルアンサー」にやや劣るため2位となりました。

「ビガリスブースター」は、通常購入より35%OFFになる定期便がお得です。

しかし、定期便の最低利用継続回数が5回とやや長めに設定されています。

続けられるかわからない方は、お試しパックから試して見ると良いでしょう。

ちなみに長期で続けたいという方には、デメリットにはなりません。

3位「ペプチア」

続いて第3位は「ペプチア」です。

特徴は以下の通りです。

「ペプチア」の特徴

  1. グルコン酸亜鉛約72mg内の亜鉛9mgを使用
  2. ランペップ・マカックス・バイオペリン配合
  3. 特許を取得した配合率

「ペプチア」には、グルコン酸亜鉛が約72mgに含まれる内の亜鉛9mgが使われています

亜鉛の吸収を促進するグルコン酸と亜鉛で構成されているのが、グルコン酸亜鉛です。

そして今注目の活力成分であるランペップ、吸収性に優れたマカ製品のマカックスが配合されています。

さらに特許成分のバイオペリンが配合されており、一緒に摂った他の栄養成分の吸収をさらに高める効果が期待できるでしょう。

「ペプチア」に配合されているランペップ・マカ・亜鉛の配合率は、特許を取得しました。

この配合率により一酸化窒素産生活性がマカの約6倍、亜鉛は約10倍も上昇します。

価格とランニングコスト

  定期コース
価格(税込) 7,610円
初回価格(税込) 4,800円
1日のランニングコスト 約254円(初回約 160円)
送料 無料
手数料 無料
最低利用継続回数 なし

デメリット

グルコン酸亜鉛が約72mgという表示を見ると多く感じますが、公式ページによるとその内の亜鉛9mgが使われているようです。

その量を上位2つの精力剤と比べるとやや劣るでしょう。

しかし、グルコン酸亜鉛は栄養機能食品で亜鉛であることには間違いありません。

4位 「海乳EX」

続いて第4位は「海乳EX」です。

特徴についてみてみましょう。

「海乳EX」の特徴

  1. 亜鉛配合量12mg
  2. 1袋で155個分の国産牡蠣を使用
  3. 価格が安い

「海乳EX」は、1袋に155個分もの国産牡蠣が使用されている精力剤です。

海のミルクと呼ばれている牡蠣は亜鉛の他にもミネラルやアルギニン、アミノ酸を豊富に含んでいます。

亜鉛含有量は12mgです。

瀬戸内海で機械を使わずに人の作業によって水揚げされた国産牡蠣が使われています。

また、価格が安いのも魅力的なポイントでしょう。

国産牡蠣の亜鉛に頼ってみたいという方におすすめな精力剤です。

価格とランニングコスト

  定期コース
価格(税込) 1,949円
初回価格(税込) 980円
1日のランニングコスト 約65円(初回約 33円)
送料 無料
手数料 無料
最低利用継続回数 なし

デメリット

このランキングの他の精力剤と比べると、亜鉛含有量は少ないです。

また、牡蠣以外の活力成分は配合されていません。

それでも、牡蠣の生命力パワーには期待できるでしょう。

まとめ

  1. 亜鉛含有量が一番豊富でおすすめなのは、「バイタルアンサー」
  2. 酵母亜鉛が使用されており、多種類の活力成分が配合されているのは「ビガリスブースター」
  3. 吸収性の良いグルコン酸亜鉛が配合されているのは「ペプチア」
  4. 国産牡蠣で作られている精力剤は「海乳」

亜鉛は、ほとんどの精力剤に含有されています。

このランキングは、亜鉛の含有量に着目しました。

また、どのような亜鉛が採用されているのかにも注目してみてください。

価格は、その他の配合成分によっても大きく異なります。