性の悩み

【複数回のセックス】性行為の2回戦・3回戦ができない原因と対処法について!おすすめの精力剤をご紹介!

せっかくの夜に2回戦、3回戦とセックスをしたいと思っていても体力や精神力には限界があります。

けれども相手から再度求められた場合には、答えてあげたいものです。

この記事では、夜の2回戦・3回戦ができない原因と対処法についてご紹介します。

また、おすすめの精力剤も見ていきましょう。

夜の2回戦・3回戦ができない原因

なぜ連続してセックスができなくなってしまうのか、原因から見ていきます。

原因は、以下の通りです。

  • 性欲を持続できない
  • 勃起が保てない

それぞれ見ていきます。

性欲を持続できない

再度セックスをするためには、性欲を復活させねばなりません

セックスをもう一度するためには、性欲が出ないと体が反応しないでしょう。

気持ちが萎えてしまっては、勃起をするのは難しいです。

性欲を高めるためには、パートナーとの雰囲気作りも必要になります。

勃起が保てない

2回戦、3回戦に挑むためには、勃起をしなければなりません。

勃起ができない原因は以下のものが考えられます。

  • 栄養不足
  • 飲酒
  • 加齢

それぞれ見ていきましょう。

栄養不足

勃起をするためには、勃起をするための栄養が必要です。

まずは、勃起のメカニズムを知りましょう。

勃起をするためには、血管の拡張作用のある一酸化窒素(NO)が必要です。

性的刺激を受けると陰茎海綿体の一酸化窒素(NO)作動性神経から、一酸化窒素(NO)が作られます。

2回戦・3回戦に挑めない方は、勃起力を高めるために一酸化窒素(NO)を作りだすアルギニンなどの栄養が不足している可能性があるでしょう。

また勃起するためにはテストテロンを増加させる栄養素を摂る必要があります。

飲酒

飲酒した後に、勃起がしにくいと感じたことのある男性は多いでしょう。

勃起はアルコールの影響を受けます

何回戦も挑みたい場合には、セックスの前にアルコールを控えましょう。

加齢

年齢を重ねると若い頃よりも、セックスを連続してできなくなくなるものです。

その原因は、年齢を重ねるとテストテロンの合成が減少してしまうからでしょう。

テストテロンが減少すると精巣が萎縮するので、筋肉の弛緩がままならなくなります。

連続してセックスをするための対処法

連続してセックスをするためには、性欲を増進させ勃起力を高めましょう。

勃起は健康な身体でないと起きませんし、維持ができません。

具体的には以下のものを改善してください。

  • 食事
  • 運動
  • 禁酒禁煙

それぞれ見ていきます。

食事の改善

勃起をしやすい身体に改善するためには、日々の食事を見直しましょう。

以下のような食事を摂ると、テストテロンを増加することができます。

  • にんじん
  • 山芋
  • 玉ねぎ
  • にんにく
  • かぼちゃ
  • トマト
  • ブロッコリー
  • キャベツ
  • 大豆
  • ショウガ
  • 果物(温州みかん、ブドウ、ブルーベリー、りんごなど)
  • 唐辛子
  • わさび
  • スパイス
  • エビやカニなどの甲殻類
  • ナッツ類
  • 緑茶
  • はちみつ
  • 発酵食品

また、ファーストフードは酸化作用が強いため避けましょう。

運動をする

運動をすると、テストテロンを増加させることができます

また生活習慣病になると、一酸化窒素が発生しにくくなるので勃起が起こりにくくなってしまいます。

軽い運動を心がけましょう。

禁酒・禁煙

十分に勃起をするためには、禁酒・禁煙を心がけることです

アルコールは勃起に影響します。

タバコは、健康を害するのでゆくゆくは勃起にも影響してくるでしょう。

2回戦・3回戦突入の為におすすめの精力剤

1晩に何度もセックスするためには、性欲と勃起の維持が重要です。

精力剤は、性欲と勃起の維持に役立ちます。

おすすめの精力剤をご紹介しましょう。

亜鉛で性欲増進

性欲が保てないという方は、亜鉛配合の精力剤がおすすめです。

亜鉛には、性欲増進効果があります。

亜鉛が不足すると、活動性が低下してしまいます。

男性活力のために亜鉛は、必要不可欠な成分です。

性欲増進効果の他に、精子の形成と生殖機能のためにも必要とされます。

アルギニンとシトルリンで勃起を維持

勃起を維持するためには、アルギニンとシトルリンが配合されている精力剤がおすすめです。

どちらも勃起のメカニズムに関わる成分として、科学的に証明されています。

それぞれ見ていきましょう。

勃起に欠かせない成分のアルギニン

勃起をするためには、一酸化窒素が必要です。

その一酸化窒素を作りだすためには、アルギニンが欠かせません。

アルギニンの量が減少してしまうと一酸化窒素を効率よく作り出せなくなり、弛緩反応が低下してしまいます。

しっかりと2回目、3回目も勃起をさせるためにはアルギニンを欠かさないようにしましょう。

またアルギニンは免疫機能の向上、脂肪代謝の促進などの働きもしています。

生活習慣病を予防するためにも、摂った方が良い成分です。

一酸化窒素を効率的に発生させるシトルリン

より効率的に勃起させるためには、シトルリン配合の精力剤がおすすめです。

シトルリンは、口から摂取すると体内でアルギニンに代わり一酸化窒素を作りだし勃起を促してくれます。

アルギニンを口から摂取すると体内で代謝されてしまうのですが、シトルリンは代謝されにくいです。

なので、アルギニンよりも効率よく勃起できるでしょう。

シトルリンは、スイカなど瓜科の植物に含まれている栄養素です。

しかし食事で摂るには、ものすごい量を食べなけらばなりません。

シトルリンは、精力剤で摂るのがおすすめです。

まとめ

  • 1晩で2回戦、3回戦ができない原因は、性欲や勃起を持続できないから
  • 勃起が維持できないのは、一酸化窒素(NO)を作りだすアルギニンなどの栄養が不足している可能性がある
  • 勃起はアルコールの影響を受ける
  • 年齢を重ねると若い頃よりも、セックスを連続してできなくなくなる
  • 連続してセックスするためには健康な身体作りを意識する
  • テストテロンが増加する食べ物を摂る
  • 運動をすると、テストテロンを増加させることができる
  • 性欲が保てないという方は、亜鉛配合の精力剤がおすすめ
  • 勃起を維持するためには、アルギニンとシトルリンが配合されている精力剤がおすすめ

1晩に連続してセックスをするためには、精神力と体力が必要です。

もう2回戦を成功させるためには、性欲を維持しなければなりません。

性欲がなければ、勃起は難しいです。

心はやる気満々なのに、体がついていかないという方は体質改善をしましょう。

精力剤には、性欲増進効果や勃起の維持が期待できる成分が配合されているものがあります。

精力剤を上手に取り入れて健康な体に改善することで、1晩に何回もできる体を目指せるでしょう。