性の悩み

精液量が少ない方におすすめの精力剤について!精液量を増やす方法!

射精をした際の精液量が少なくて、不安を感じている男性は少なくありません。

精液が少ないと、パートナーに将来子供を作れるのか不安がられてしまう場合もあるでしょう。

1回の射精で出る精液の量は、個人差が大きいものです。

しかし、精液を増やすための対策があります。

この記事では精液量が少ない方におすすめの精力剤について、また精液量を増やす方法をご紹介します。

精液量が減ってしまう原因

精液量は、前回の射精からの経過時間や体調によって変動します

1回の射精での精液量の平均は3.5mlでティースプーン程度ですが、個人差が大きいため約0.2〜6.6mlと幅が広いです。

また数滴しか出ない場合もあれば、平均を大きく超えて13mlに達した例もありました。

WHOの基準では2ml/回となっています。

精子量が減ってしまう主な原因は以下の通りです。

  • 前回の射精からの経過時間が短い
  • 老化による劣化
  • 射精障害
  • がん治療の副作用

それぞれ見ていきましょう。

前回の射精からの経過時間が短い

精液量が減る原因の1つは、前回の射精からの経過時間が短い場合です。

1度射精をしてから精嚢に精液が満たされるまでには、2〜3日間ほどかかります。

前回の射精から2〜3日未満だと、精液量は少なくなってしまうでしょう。

また1回目の射精よりも2回目の射精の方が出る精液の粘り気が減り、射精時の精液の飛距離は伸びます。

3回目の射精からは精液量が少なくなり、射精の飛距離も減少していくでしょう。

短時間で3〜4 回と立て続けに射精をした場合には、一時的に精嚢がほぼ空になってしまうこともあります。

空の状態になったとしても精子は常に作られ続けるので、3日間で満たされるでしょう。

満タンとなっても、精子は常に作り続けられます。

満タンにならないよう定期的に射精しなければならないという話を聞いたことがあるかと思いますが、実は古くなった精子は分解されて体内に吸収されるので誤りです。

老化による劣化

精液量の減少は、老化による劣化も原因です。

中年になるとホルモン系の老化が始まり、毛髪の質が劣化し始めるのと同じく精子の質も劣化し始めます。

中高年男性の精子は、若い男性の精子に比べてDNAの損傷が激しいです。

老化により子供を持てる可能性も低下することが、近年の研究で明らかになりました。

射精障害

精液量が以前よりも減ってきた場合には、逆行性射精と射出障害の可能性が考えられます

通常ならば射精時に内尿道口が閉鎖するので、精液が膀胱に射出されることはありません。

しかし、内尿道口が閉鎖してしまうと膀胱内に射出されてしまいます。

不妊症の原因にもなるため、治療が必要です。

どちらも糖尿病の合併症としても知られています。

精液量を増やす方法

精液量を増やすためには以下のような方法があります。

  • 射精の間隔をあける
  • 亜鉛を摂取する

射精の間隔をあける

長時間射精しなかった場合には、精液量が増えることがあります。

精液量を増やしたい場合には、射精の間隔をあけると良いでしょう。

精液が精嚢に満たされるには2 〜3日間かかります。

前回からの射精間隔が2〜3日未満ですと、精液量は減ってしまうでしょう。

また、精子量が正常だとしても11日間射精しないと精子運動率や正常な精子の数値が悪化してしまいます。

溜められる精子の量は一定なので長期間射精しなかったからといって、短時間に何度も射精できるわけではありません。

亜鉛配合の精力剤がおすすめ

精液量が少なくて悩んでいる方のは、亜鉛配合の精力剤がおすすめです。

適度に亜鉛を摂取すると、性欲増進効果があり精子が作られる量が増加します。

亜鉛は、必須栄養素の1つで人間の健康維持には欠かせません。

亜鉛が不足すると活動性が低下してしまいます。

亜鉛の欠乏はインポテンツの原因にもなるでしょう。

亜鉛は、精子の形成と生殖機能のために必要な成分であることが化学的に証明されています。

また、過剰摂取しない限り安全な栄養素です。

亜鉛配合のおすすめ精力剤「バイタルアンサー」

バイタルアンサーの写真

亜鉛配合のおすすめ精力剤をご紹介しましょう。

亜鉛は、ほとんどの精力剤に配合されています。

中でも亜鉛配合のおすすめ精力剤は「バイタルアンサー」です。

「バイタルアンサー」には20mgもの亜鉛が配合されており、しっかりと摂取することができます。

亜鉛の他にも様々な成分が配合されており、活力成分の配合量は他の精力剤を上回っており贅沢です。

勃起のメカニズムに関わっている成分のアルギニンとシトルリンの配合量も十分で圧倒的なスペックを誇っています。

バイタルアンサー



バイタルアンサーの購入はこちら

まとめ

  • 精液量は、前回の射精からの経過時間や体調によって変動する
  • 前回の射精からの経過時間が短いと精液量が減る
  • 老化による劣化も精液量の減少の原因となる
  • 精液量が以前よりも減ってきた場合には、逆行性射精と射出障害の可能性が考えらる
  • 長時間射精しなかった場合には、精液量が増えることがある
  • 適度に亜鉛を摂取すると、性欲増進効果があり精子が作られる量が増加する
  • 亜鉛配合のおすすめ精力剤は「バイタルアンサー」

精液量を増やしたいという方は、前回の射精からの経過時間に気を使いましょう。

また老化や病気も精液の減少に繋がるので、精液量を増やすためには、健康にも気を使う必要があります。

精子の量を増やすためには、亜鉛を摂るのがおすすめです。

亜鉛配合の精力剤ならば、効率よく亜鉛を摂取することができるでしょう。

精液量が少なくて悩んでいる方は、亜鉛配合の精力剤を試してみると良いでしょう。